液体ミルク、使われず【2018北海道地震】

スポンサーリンク

( ゚Д゚)<こんにちは、染次郎です。

先日、液体ミルクが解禁されたというニュースをお届けしました。

液体ミルク、解禁はしたけれども。【2018年8月8日解禁】

その中で、災害時用の非常用ミルクとして有用ではないか、というお話をしました。
やはりそういった面で有用なようで、そもそも液体ミルク解禁の流れが強くなったのも熊本地震による影響があったようです。

そんな中とうとう液体ミルクが解禁された矢先に発生した北海道地震。
停電・断水もあるので、さぞや役に立っているのかなと思いきや。

北海道から要請を受けた東京都が送った液体ミルク1050本のほとんどが使われなかったそうです。

詳細はリンク先のヤフーニュースに記載がありますが、要は「前例がないから使わんよ!」というお役所っぽい対応が原因のひとつだそうです。担当者も「とても住民に提供できるものではないと思った」とのコメント。というか東京都に要求したのも役所だろうが。

東京都側も、災害備蓄用の液体ミルク1本1本に日本語の説明文を添えて送るという丁寧対応をしていたのに。

ここに至るまでの、署名した方や、対応した東京都、フィンランド製ミルクとあるから熊本地震の際に尽力した日本フィンランド友好議員連盟とやらもかな?様々な方の想いが無碍にされたようで悲しいところです。

とはいえ、普及していないのは事実。

これを機会に、安全性やらそもそもの知名度やらが普及することになれば良いな、と思う次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました