爪の剥がれた子供たち

スポンサーリンク
染次朗
染次朗

ちょっと前から子供たちの爪が剥がれ始め、息子はとうとう血がにじんでしまいました。

ということで世間的には盆休みの終わった今日、皮膚科もやっている病院へ連れて行きました。

症状は、手も足も、爪が剥がれるというもの。剥がれるといっても、爪の先からではなく、途中から剥離してくるのです。見てても痛々しい。

以下、病院の先生に聞いたお話。

スポンサーリンク

足の爪は無いと困る

まだ2歳なので、爪の成長が甘いというか半端である。すなわち爪自体が薄く、このように剥離したり割れたりといったことが起きてしまう。

ということで何かが起きているわけではない。爪を強くする薬も存在しない。手の爪については剥がれても問題ない。

だけど問題は足の爪。力がかかりやすく、それを爪で抑えているので、爪が無くなると骨が変形する可能性がある。骨が変形すると、今後の爪の伸び方に影響が出たりもする。とのこと。

スポンサーリンク

できる対策はこれだけ

結局、今の剥がれかけた爪が剥がれきらないよう、絆創膏などでカバーしてあげる。そして血が出てる部分は感染症を起こさないように塗り薬を塗る。これが今できること。

似た症状が出たお子様は、もちろん病院で診察を受けるべきですが、我が家はこんな結果になったよというご報告でした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました