双子育児しながらブログなんて書けるのか!?

スポンサーリンク

( ゚Д゚)<こんにちは、染次郎です。

本日、双子育児ブログ『ツインズ★トーチャン』を開設いたしました。
ちなみに今日は、我が家に双子が産まれてちょうど100日目。退院してからは約1ヶ月ほどです。(別記事で書くけど、お食い初めもしました!)

以前から、育児をしながら不安や疑問、楽しさなどを伝えていけるブログを作りたいなと思っていたのですが、なんとかちょっとずつ進めて、やっとこさブログの開設までこぎつけました!

せっかくなので、初心を忘れないよう、まずはブログ開設の動機と現在の心境を書いてみることにします。

ブログ開設動機 その1:双子育児の情報を知らなかった!

まず双子について妊娠・出産・育児と何が違うか、双子を授かるまで知らないというよりも気にしたことすらない人が多いのではないでしょうか。親戚や友人で双子を育ててる人がいない限り、そもそも考える機会がないと思います。

( ゚Д゚)<ちなみに僕は全く知りませんでした!

妊婦健診で双子だと判ったときは、

『やった!2人も一度に授かったぞ!』という嬉しい気持ちと、『あー、とりあえず予定より忙しくなりそうだなぁ。お金もかかるとは聞くなぁ』という漠然とした不安が半々でした。

直後、お医者さんに『うちでは双子診られないから、別の病院を検討してね』と言われた瞬間、

(lll ゚Д゚)<あ、ヤバい。双子だと全然違うみたいだ。何も知らない。ヤバい。

と、一気に焦りが生まれてきました。
いま振り返ると、家族計画を立てるときに双子の可能性を少しでも想定できていれば、奥さんに動揺を見せずに済んだのにとは思います(笑)。妊娠からしばらくずっと女性は精神的にも肉体的にも不安定なので、お父さんは可能な限りの想定をして、涼しい顔をしていないとね!

ちなみに情報を求めて本屋へ駆け込んだところ『双子・三つ子ママの妊娠 出産 育児』という本がありました。というか双子の本って本当に数が少ない。ひとまず購入し、ついでインターネットで双子情報を検索することにしました。
(ちなみにこの本、すごく当たりでした。双子を授かったらまず購入すべき本だと思いますよ。)

ブログ開設動機 その2:双子の父親目線情報は更に少ない!

インターネットで双子の妊娠・出産・育児について検索してみました。すると、双子のお母さんが書いたブログがたくさんヒットしました。ひとまず片っ端から読ませていただきました。いやぁ、インターネットのある時代で良かった!非常に参考になる!

しかしながら双子のお父さんが書いたブログというのはだいぶ数が減るようで。仕事や育児休業、奥さんのサポート方法などいろいろ気になることがあるものの、各家庭でだいぶパターンが違う様子。これも片っ端から読んで、自分との最大公約数を探すしかないのです。そのためにはサンプル数が多い方が良いのは間違いない。

せっかく双子を授かったのだから、これから先、双子を授かるご夫婦へのために少しでもサンプル数を増やすのだ!と、双子育児ブログを書くことを心に決めたのでした。

ブログ開設動機 その3:これから双子(多胎)は増える!

近年は晩婚化が進んだことで人工授精や体外受精が増え、それに伴い多胎妊娠(一度に複数の子供を授かること)も増えていくようです。

かくいう我が家もなかなか子宝に恵まれず、実は不妊治療などを受けていました。卵子が降りてきやすい薬やらを使うこともあったので、それも双子になった要因のひとつかなぁと思っております。

今後、双子が増えるのであれば、自分と同じように不安を感じたり困ったりする人がいるかもしれない!ということがブログ開設における最後のひと押しでしたね。

現在の心境

ブログを開設した現在の心境は「ちゃんと続けられるのだろうか」という不安でいっぱいです。

というのも、僕は作文能力が低く、また継続して何かするのが苦手です。さらに寝る時間の確保も難しい生活の中で、ブログにどれだけ時間を割けるのか、という点でも不安が募ります。

ですが、自分の成長にもつながると思っています

また大きなことを言ってしまえば、これからの日本にとって少しでもプラスになるのであれば幸いだなと思っています。子は宝ですからね!

 

ということで、これからどうぞよろしくお願いいたします。( ゚Д゚)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました