寝かしつけでそっと手を放すタイミング

スポンサーリンク

( ゚Д゚)<こんにちは、染次郎です。

子供の寝かしつけって、抱っこでゆらゆらしてあげてから、ベビーベッドに置くタイミングが難しいですよね。

『寝たかな……?』と思って、ベビーベッドに乗せて手を放そうとすると、赤ちゃんスイッチがオンになって泣き出すのです。たぶん、育児あるある。

そんでもって双子の場合だと、『夜中に起きちゃった双子の片割れを寝かしつけてベッドに戻す』という工程を何度も失敗していると、泣いた声でもう一人が起きて泣いちゃうんですよね。

こうなるともう、深夜の大合唱大会。一人では収拾付かず、寝ている嫁さんを起こさないといけないことも。いやーかわいそう!申し訳ない!

ということで、寝かしつけでそっと手を放すタイミングは地味に気になっていたのですが、先日、兄者から貴重な情報リークがありました!

なんでも『赤ちゃんが大きくため息をついたら、眠りが深くなる合図』だというのです。

確かに、抱っこしていると『プフィーゥ』という感じで息を大き目に吐くことがありました。あれがそんな合図だったのか……!

てっきり『はーぁ、抱っこが下手だから疲れたぜ』というクレーム的ため息かと思っていました。orz

実践してみたところ、確かに起きない!

ということで、皆さんもぜひ、子供の寝かしつけで苦労されていたら、息に注目してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました