ファーストシューズの悩み

スポンサーリンク

( ゚Д゚)<こんにちは、染次郎です。

ここ1ヶ月程で、子供たちは二人ともよく歩くようになってきました。

娘は割と早い時期から支えなしで歩くことに挑戦し、ハイハイを封印していました。
おかげで一時期、謎の妖怪のような歩き方をしていて、それもそれでとてもかわゆい!

息子は長い事つかまり歩きを続けていましたが、掴まれる場所から少し離れたお父さんお母さんに抱き着くためにちょっとずつハイハイを省略して飛び込んでくるようになりました。
つかまり歩き期間が長かったせいで、高速つかまり歩きを習得したのが利点か?

そんなこんなで、歩くことを覚え始めたふたり。転ぶことも減ってきたので、そろそろファーストシューズとやらを購入すべきなのかなぁと思案。

噂によると、幼児シューズは3ヶ月程でサイズが合わなくなり、短いサイクルで買い換えないといけないとのこと。服と同じか!しかしながら足の問題は服よりも難しく、大人と同じで不適切なシューズを履いていると足に不具合が出るのは必至。

3歳ごろまでは足裏に刺激を与えると脳に良いって昔どこかで聞いたな~と、なんとかシューズを買わずに済む言い訳が脳裏をよぎるも、これから寒い季節になると靴なしってだけで寒いだろうし、芝生の公園なんかに行っても枯れ枝なんかが多くなって歩きたがらないだろうなぁと考えが右往左往しております。

靴メーカーのサイトを見れば「早く買わないと大変なことになるぞ!」と煽るようなページばかりでどこまで信用していいのやら。

寒さ対策としての靴、障害物対策としての靴は必要だろうなぁ。悩む。悩む。

コメント

タイトルとURLをコピーしました